iPhone ネタ / 2011.06.05 Sunday / comments(0) / trackbacks(0)
iPhoneの部品供給額は日本が1番!

米ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)が、iPhoneの部品供給における各国の割合を紹介していた。

iPhone1台の輸出卸売価は、178.96ドル(約1万5000円)で、その内、各国が占める部品の割合は以下の通り・・・

  • 日本 - 34%(約5100円)
  • ドイツ - 17%(約2550円)
  • 韓国 - 13%(約1950円)
  • 米国 - 6%(約900円)
  • 中国 - 3.6%(約540円)

おお!ジャパンが断トツなんすねぇ!!
ま、嬉しいんだけど、iPhoneは最終的に中国で部品を組み立て、完成品を船積みするので米国に輸出されたことになる・・・そのことを考えるとなんとも複雑な心境になりますな^^;

ちなみに、韓国のメディアはコレを受けて、「アイフォーン大ヒットの真の勝者は日本」「中国製のアイフォーンが売れるたびに日本が笑う」などと伝えたようです....NOBON

@サーチナ - 大ヒットのiPhone「儲かっているのは、実は日本」―韓国メディア





コメント
コメントする
どうぞお気軽にコメントください:)また、公序良俗に反する内容、個人や団体を誹謗中傷する内容、その他不適切と判断させていただいた内容については、削除させていただく場合もございます。ご了承ください。[NOBON]











この記事のトラックバックURL
スパム対策のため記事へのリンクがないトラックバック、ひらがな・カタカナを含まないのトラックバックを拒否させていただきます。予めご了承ください。[NOBON]
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック


カテゴリ:
月別アーカイブ:

厳選iPhone / iPod touch壁紙リンク集

厳選iPad / iPad mini壁紙リンク集

厳選 Mac用壁紙